Home > Archives > 2013-05

2013-05

もうすぐ田植え 今年度産米の販売予定について

037

今年は暖かかったこともあり、苗の成長も順調で6月1日から田植えをスタートさせる予定です。

日照りと暑さでいくらか枯れてしまったものや鳥にいたずらされて不揃いになってしまったものもあり、

一昨日、40箱ほど籾を追加でまいたものがあるのでそれ以外の200枚ほどが、上の写真になります。

40箱ほどは新品種のヒカリ新世紀(コシヒカリの兄弟で性質・味等ほ、ほぼ同じで背丈が低いので

コシヒカリのように倒錯しない)で自家用がメインですが、希望の方には少しお分けできると思います。

残りの200箱分は自家採取のヒトメボレとなります。

また半分弱の田んぼでは、有機JASの申請をしていて有機米(転換期間中)も販売する予定です。

また1/4ほどの田んぼでは実験的に無肥料やれんげ栽培で米作りを行っています。

ご希望のかたは声をかけてください。

今のところまずまず順調な農作業ですが、今年は冬場の雪が少なくここ2~30年で

1番水が少ないそうなのでちょっと心配しています。また今年はじめて作付けする田んぼは、

少し奥にあるところが多くイノシシ等の獣害も多そうなのでしっかりと対策をしなくてはです。

また今年度産米より色彩選別機、石抜き機、小米・割れ米選別機等の導入・使用を決定しました。

昨年度は、ほぼ無選別の不揃いな状態でしたが、今年度は見た目もはよりよい状態、品質のものを

お届けできると思います。なお上記選別機等の導入により、コストが上がってしまい10kgあたり

100円の値上げ予定となってしまいました。

尚、9月までに年間予約を頂いた方は、現状の価格で販売させていただきます。

現在、生産予定量の半分弱程度の予約をいただいてる状況です。

予約の件、栽培方法その他わからないことがあればフォームやお電話にてお気軽にご相談ください。

なお昼間は不在のことが多いため、お電話は18:00以降(自宅のため22:00位まで)であれば

つながりやすいと思います。宜しくお願い致します。

 

 

Home > Archives > 2013-05

ブログカテゴリー
最近の投稿

Return to page top